プロミス審査

プロミス審査基準って?【審査通るコツはここで】スマホ・24時間OK

CMも放送されている超有名消費者金融のプロミス。その審査の実態についてご紹介していきます。

プロミスの審査を受けるニートの方を対象に解説!

読了までの目安時間:約 3分
ニート (1)

プロミスの審査を受けるニートの方は、かなり多くの不安を抱えていることでしょう。ニートの方とはいえ急な出費はあります。パソコンの故障だったり冠婚葬祭に出席する必要があったりと色々想像することができるでしょう。今回はプロミスの審査を受けるニートの方を対象に解説していきます。


プロミスの審査はニート不可なの!?

プロミスの審査はニートの方では審査に通ることは絶対にありません。たとえ実家のにとんでもない資産を持っていたところで不可能です。はっきり言えばニートの方はプロミスの審査を通ることは無理なので、あきらめるべきでしょう。またおそらくプロミス以外の金融機関でもほぼ不可能になりますので、ニートという状況下ではキャッシング自体不可能だと考えておくべきかもしれません。どうしてニートが無理なのか、下記に解説していきます。


プロミスの審査は絶対条件がある!

プロミスの審査は絶対条件があります。絶対条件とは年齢や収入になります。プロミスの指定した最低限の年齢は20歳以上になり、20歳に満たない方は対象外になります。また「安定した収入を得ている方」になります。この両方の条件に合致していない限りは、絶対に審査を通ることはありません。つまりニートの方は収入の絶対条件を満たしていないため無理になります。ニートとは無職のことですから、収入を得ていない方になり、やはり絶対条件に該当していない人になります。


プロミスの審査を通るためにはどうすればいい?

プロミスの審査を通るために、まずはニートを脱出しなければなりません。ニートの脱出なんて無理だと考えるかもしれませんが、アルバイトやパートタイマーでもプロミスの審査を通る可能性はあります。アルバイトやパートタイマーであれば基本的に難しいことはないでしょう。つまりニートの方はアルバイトやパートタイマーといった職に就いたうえでプロミスの審査を受けるべきでしょう。また当たり前のことですが、正社員や公務員に就くことができるのであれば、尚、審査に通る可能性は高いでしょう。


プロミスの審査通過はニートでは不可能!

プロミスの審査に通過したい場合は、ニートでは絶対に不可能になります。つまりニートの方は残念ながらプロミスの審査を受けることは時間の無駄になるでしょう。しかしニートを脱出すればプロミスの審査を通る可能性は高まります。正社員や公務員は厳しい場合でも、アルバイトやパートタイマーであればそれほど難しくないでしょう。ということはつまり、ニートの方は第一に職に就くことを考え、その後プロミスの審査を受けることを考えるべきです。

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
当サイトの運営情報
職業