プロミス審査

プロミス審査基準って?【審査通るコツはここで】スマホ・24時間OK

CMも放送されている超有名消費者金融のプロミス。その審査の実態についてご紹介していきます。

プロミスの審査は無職でも借りることができる!?

読了までの目安時間:約 3分
無職

プロミスの審査を受ける予定の方の中には、今現在無職の方もいらっしゃるでしょう。というのもキャッシングを利用したいという状況は、基本的にお金を必要としている状況に陥っているということです。つまり、必然的に無職の方はキャッシングを利用したいと考えるはずですが、実際にプロミスでは無職でも借りることができるのか、今回はその点について解説していきます。


プロミスの審査は無職では絶対に通らないの?

プロミスの審査は無職では絶対に通りません。インターネットのサイトの一部では無職でも審査に通ったなどと嘘の表記をしている場合がありますが、まったくのデタラメですから信憑性はまったくないです。というのもプロミスの借入条件の一部に、「安定した一定の収入のある方」と書かれています。当たり前のことですが、無職の方は安定した収入を得ているはずありません。また、両親や親族にお金を貰っているから収入はある、といった理由も聞き入れてくれることは絶対にないです。


どうしてプロミスは無職を審査に通さないの?

プロミスの審査は無職を通さないことは事実ですが、そもそもの理由を知りたい方もいるでしょう。ひとつは上記に説明した通り会社の規約に「安定した一定の収入のある方」と定めていることですが、もうひとつは当たり前の内容になります。それは無職の方には返済能力がないためです。返済能力がないということは、プロミスは利息を得るどころか元本すら回収できない可能性があるでしょう。これでは会社を経営していくことはできません。


プロミスの審査を通るためにするべきことって?

上記にプロミスの審査は無職では不可能という内容を書きました。しかし、だからといってあきらめる必要はありません。逆に考えれば、プロミスは無職でなければ審査に通る可能性はあるということです。当然、絶対に通る保証はありませんが、銀行系カードローンのように収入制限を設けているわけではないので、充分に可能性はあるでしょう。つまり、ひとまず職に就くことから始めるべきです。ここでの職とは正社員ではなく、パートタイマーやアルバイトでも問題なく、ハードルは低いと言えるでしょう。


プロミスの審査を通るためのまとめ!

プロミスの審査を通るためには職に就いておく必要があります。職に就いていない方はどのような理由を付けたところでプロミスの審査に通ることはありませんので、ひとまずあきらめるしか道はありません。とはいえ逆に言えば職に就いておけば、審査に通る可能性は充分にあるでしょう。しかも正社員以外のパートタイマーやアルバイトでも問題なく、とにかく職に就いてさえいれば、審査に通る可能性はあるのです。まずは職に就いたうえでプロミスの審査を受けることが大事になります。

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
当サイトの運営情報
職業